画像
民間車検工場(指定自動車整備事業)とは?

  • HOME
  • 車検
  • 民間車検工場(指定自動車整備事業)とは?

title

民間車検工場(指定工場整備事業)とは?

指定工場整備事業

 指定工場整備事業

優良な設備、技術、管理組織を有して、国と同等な検査設備を有し、かつ確実に自動車検査員のいることが必須要件となっております。また、指定事業者は、常にこれらの要件が基準に適合する設備等を維持することが義務付けられています。
車検満了日の45日前からOK!です。
検査設備とは、ブレーキテスター・サイドスリップテスター・スピードテスター・ヘッドライトテスター・COテスター・HCテスター・黒煙測定器・オパシメーターなどでその型式が国土交通大臣が定める者の行う検査に合格した機器であり、完成検査の確実さと公正な結果を得るために、常に精度の維持が必要とされ、毎年、検査用機器の較正を受けることが義務付けられています。
自社工場内で検査OK!です。
自動車検査員は、国の検査を代行しているため、国務に従事する(国家公務員に準ずる)職員とみなされています。このため、自動車検査員に対して運輸局長の研修が義務づけられています。検査の方法、知識、新しい技術の習得など、常にレベルアップ・質的向上を図っています。

弊社は、関東運輸支局指定民間車検工場となります。
如何なる場合であっても、不正改造車の入庫を固くお断りしておりますので宜しくお願いいたします。

検査員の服務と職務権限

 検査員の服務と職務権限

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!