画像

  • HOME
  • 車検
  • 車検入庫事例51 キャリー

神川町 車検 キャリーの事例

 スズキ キャリー
走行距離
埼玉県深谷市在住 K様

深谷市まで引取り・納車のお車です。距離は少なく、大切に乗られたお客様の愛車です。点検も行き届いているお車ですが、一つだけ暖房の利きが悪いとのご要望がありました。しっかりと見させていただきます。

 ブレーキフルード抜きとり

走行距離は、少なくてもブレーキフルードは、これだけ汚れます。毎回車検時にブレーキパイプからキャリパー内から綺麗に抜き取りをしていてもこれだけ汚れます。

 サーモスタットの状態

暖房が利かないというお客様のご要望で走行テスト中に外部診断機でアクティヴテストというエンジンの状態を数値的に見る項目で冷却水を測定してみると冷却水温度が低くサーモスタットが開きっぱなしになっている可能性が大ということになります。サーモスタットを外して点検をしてみると、的中でサーモスタットのバルブが引掛って(一目で中の真鍮の部分が削れているのが分かります。)ラジエターをLLCが経由してしまいオーバークールが発生し、LLCが温まらず暖房が利かない状態になります。

車検のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0274-52-3361

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0274-52-3361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!