画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 神川町 板金塗装 バックドア損傷 修理事例

神川町 板金塗装 バックドア損傷 修理事例

 事故現場

豪雪の重みでカーポートが壊れ、車が下敷きになり車が出せない状態になっていたので、まず車を出すところから、クレーンで壊れたカーポートを持ち上げその隙間からお客様の大事な愛車を救出しました。

 事故現状1 AZワゴン

リヤガラスが割れ、バックドアも凹んでいます。

 事故現状2

見た目で分かる通りバックドアを外した面がグシャといって凹んでいて、見づらいところでは〇部分が凹んでいます。

 バックドア取付面荒出し

専用工具にてバックドア取付面を荒出しします。

 パテ塗り

荒出しをした部分も含め、各部の凹みをパテ塗りをし強制乾燥させる。

 ペーパー掛け

パテを塗った部分を強制乾燥させ、ペーパーを掛け成形します。

 サフェーサー葺き

ペーパーを掛け成形した部分にサフェーサーを葺き塗装をした際の塗料のノリを向上させます。

 調色

ベース色から微量の塗料を混ぜいくつもの色を作り調色ペーパーを使い損傷の無いボデーにそれを貼り付け、光、影の入り方、角度、天候などをきにしながら調色を行い、実際に塗装をする色を決定します。

 塗装

ルーフの塗装は、家を建てる時のような足場を作り塗装をします。この場合は、1日目は、車両の両サイドに足場を作り、ルーフ以外を完璧にマスキングし、ルーフ全体を塗り強制乾燥させ、2日目は、写真のように損傷部分以外を完璧にマスキングし、塗装します。

 完成

塗装が完了し、付属品を付けリアガラスを付けて完成です。カーポートに潰されたのがまるで嘘みたいに綺麗になってお客様もどうなっていたのか忘れてしまったくらい綺麗になりました。


板金塗装のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0724-52-3361

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0274-52-3361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!