画像
6ヶ月点検入庫事例4

title

6ヶ月点検入庫事例4

トヨタ プリウス 平成24年式
走行距離 58,000キロ
埼玉県児玉郡神川町在住 A様

 トヨタ プリウス 平成24年式
走行距離 58,000キロ
埼玉県児玉郡神川町在住 A様

お客様のご用命は、エンジンオイル交換とシガーライターソケットが使えないとのこと。1年で30,000キロ走ってしまう車なので、タイヤの状態、エンジンオイルの状態、各部のガタを重点的に診て見ていきます。高速を多く走る車なので、ブレーキの使用は少ないと考えられます。

エンジンオイル・エンジンオイルエレメント交換

 エンジンオイル・エンジンオイルエレメント交換

さすが、多走行車だけあってエンジンオイルだけでなく、オイルエレメントも汚れています。

「シガーライターソケット使えない」診断・点検

 「シガーライターソケット使えない」診断・点検

これは、ヒューズボックスの写真です。○の付いているシガーヒューズ15アンペアです。まずここを疑うのが妥当でしょう。

ヒューズの状態

 ヒューズの状態

シーガーヒューズをヒューズボックスから取り外し目視でヒューズの切れがないかを確認し、サーキットテスター(電圧・電流・抵抗を測る計測器)で導通をはかります。やはり目視でみてもわかるように切れていました。念のためサーキットテスターで測っても導通がありませんでした。これでヒューズを新しいものと交換して、再度点検をして問題なければお客様のお悩みはなくなるでしょう。

タイヤの状態

 タイヤの状態

スタッドレスタイヤとして走れるのは、あと1シーズンといったところでしょう。ウォール部の劣化・溝の深さ(プラットホーム<スタッドレスタイヤとしてのグリップ力を保つタイヤ溝に付いている四角い目印>)

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!