画像
車検入庫事例79 クラウン

  • HOME
  • 車検
  • 車検入庫事例79 クラウン

title

神川町 車検 クラウンの事例

トヨタ クラウン 平成17年式
走行距離 102,000キロ
埼玉県児玉郡神川町在住 N様

 トヨタ クラウン 平成17年式
走行距離 102,000キロ
埼玉県児玉郡神川町在住 N様

土曜日午前9時30分に入って、悪いところは、すべて交換して午後4時にあげて欲しいとのご用命です。
田中自動車が民間車検工場(指定工場)であるからこそできる強みを活かした車検となりました。
認証工場を決して否定するわけでは、ありませんが認証工場ですと車検場に持ち込みなので、車検場は休みなのでまず無理で、例え平日だとしてもこの整備の量(下記の他にもバッテリーとブレーキフルードを交換しています。)だとおそらく1日ではできません。

スパークプラグの状態

 スパークプラグの状態

イリジウムプラグは、100,000キロ交換距離が来ます。それを忘れてしまっていて良く電極が溶けてエンジン吹けが悪いなどでご入庫される方も少なくありません。
そこは、交換時期が長い故の欠点でもあるので田中自動車でしっかり点検・交換させて頂きました。

エンジンオイルエレメント状態

 エンジンオイルエレメント状態

エンジンオイル交換と同時にエンジンオイルエレメントも交換させて頂きました。
かなり交換時期が過ぎていたのでだいぶエンジンオイルもエンジンオイルエレメントも汚れていました。

エアコンフィルター状態

 エアコンフィルター状態

かなりの埃で詰まっていました。
これでは、せっかくの高級セダン クラウンが快適に室内を保てないと思い交換させて頂きました。

フロントワイパーラバーの状態

 フロントワイパーラバーの状態

だいたい使用頻度にもよりますがワイパーラバーは、1年ごとに交換お勧めです。
ハケも悪かったのですが、このハケの悪さは、正直人によって感覚が違うので、一応前回交換時期を見てみると、平成13年に交換しています。交換時期です。そして気を付けて見て欲しいのがワイパーラバーの左端に縦線が薄く入っているのおわかりでしょうか?
この状態だと放っておいてもすぐワイパーラバーは切れてしまいフロントガラスを傷つけてしまうことでしょう。
交換させて頂きました。

車検のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0274-52-3361

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!