画像
車検入庫事例6 エスティマ

  • HOME
  • 車検
  • 車検入庫事例6 エスティマ

title

神川町 車検 エスティマの事例

トヨタ エスティマ 平成6年式 270,000キロ 寄居町 在住O様

 トヨタ エスティマ
平成6年式 270,000キロ 寄居町 在住O様

年式、距離数共にかなり乗ってる車です。リフトアップしてみると色々と悪いところが見つかりました。

オイル漏れ

 オイル漏れ

エンジンのオイルパン廻りからジワジワとオイルが漏れています。このままにしておくと、エンジン内部を潤滑する充分なオイルが確保できなくなり最悪な場合エンジンの焼き付きにつながります。

ブレーキホースひび割れ

 ブレーキホースひび割れ

小さなひびが無数に入ってます。この状態のままブレーキを使い続けるとブレーキフルードが漏れ出し油圧がなくなりブレーキが効かなくなり大変危険です。

冷却水漏れ

 冷却水漏れ

入庫時冷却水のリザーバータンクに冷却水がまったく入っていませんでした。これは、どこかに冷却水漏れの可能性がということで見てみると、冷却水の温度を利用して温風を出すためのヒーターバルブ(エンジンルーム向かって右側にある)からそのホースにかけて水漏れを発見。ヒーターが効かなくなるだけでなく、オーバーヒートにつながります。

車検のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0274-52-3361

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!