画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 神川町 板金塗装 リアバンパー損傷 修理事例

神川町 板金塗装 リアバンパー損傷 修理事例

 三菱 トッポBJ

完全に100対0の信号待ちで停止しているところに追突をされていまったようです。

 リヤバンパーを外した状態

バックパネルもかなり押されてしまっています。損傷部品を外していって初めて気づく損傷もあります。

 バックパネルの粗出し

バックパネルを専用工具を使い粗出しをしリヤバンパーがしっかりと装着できるかリヤバンパーの仮付をする

 パテ塗り

凹み部分をパテで成形するでボデーラインを作る。パテ塗りは薄くなりすぎても厚くなりすぎてもいけません。

 サフェサー葺き

サフェサー葺きとは塗装前の仕上げで、パテの段差やペパーで出来た傷などを消したり透けや、パテ等を盛った際に出来る素材の違いによる色の違いなど、下地の色を隠すたり、塗膜の食いつきを良くする役目があります。

 リヤバンパー塗装

リヤバンパーは物、色によっては素地の状態ものしかありません。それを車体本体の色と同じように塗っていきます。なお、バンパーは、車体と違って鉄やアルミと違いプラスチックでできています。素材が違うなかで同じ色をだすのが職人の腕です。

 本塗装

ドアハンドルなどの付属品を外し、他の部分に吹いた塗料がかからないようにして、ホコリを完全にシャットダウンした状態で調色をした本塗料で塗装を始めます。

 バックプレート塗装

リアバンパーをつけて見えない部分もしっかりと塗装します。その後付属品(アウトサイドハンドルなど)を取り付けます。

 完成

塗装したリヤバンパーを取り付けて、来たときよりも美しく清掃・洗車して完了です。

板金塗装のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0274-52-3361

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0274-52-3361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!