画像

  • HOME
  • 車検
  • 車検入庫事例20 カローラバン

神川町 車検 カローラバンの事例

 カローラバン 平成10年式
走行距離 140000キロ
埼玉県児玉郡神川町渡瀬 朝日工業株式会社 様

かなり年季の入った車を酷使して乗っているようです。気合をいれて点検しなければなりません。」

 バッテリー交換

電圧、比重ともかなり弱く、バッテリー液の量も各セルともまちまちでした。きっとバッテリー液も噴き出しているんでしょうね。

バッテリーステイが錆ついています。バッテリー液は希硫酸ですからね。

錆びの原因です。これはバッテリー交換の合図です。

 ドラムブレーキ点検

錆ついてドラムが開かないので、裏からライニングを縮めて外すことにしました。

 タイヤの状態

全体的に摩耗や傷があればタイヤは交換しなければとお客様も気をつけてくれるのですが、タイヤを外してしって注意してタイヤ全体を見ないと内減りを見逃してしまいます。

これがバーストの原因になることが殆どです。

 エンジンオイル交換

車検時にしかエンジンオイルを交換をしないのでかなり汚れたオイルがドロドロと出てきました。

エンジン焼きついてしまいますよ。

 スチーム洗浄

かなりの悪状況下で使われているようです。

下回りに泥やホコリが錆びがたっぷりついていました。

しっかりとした整備をするのには洗浄も必要です。

 ブレーキオイル交換

面倒なことでも、例えなかなかお客様に伝わらないことでも田中自動車はしっかりキャリパー内のブレーキフルードもしっかり抜きます。

 タイヤ4本交換

これでバーストの心配もなく安心して走れますね。

 エンジンバタつき整備

走行テスト時にエンジンのバタつきがあり、スパークプラグもありませんでした。

プラグコードのプラグホールへの密着が悪く水がプラグホール内に水が入っていました。

エア清掃して水をとばしたところエンジンのバタつきはなくなりました。

車検のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0274-52-3361

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0274-52-3361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!