画像

  • HOME
  • その他
  • 一般整備整備事例40 シガーライター使えない

一般整備事例40 シガーライター使えない

 シガーライター本体の状態

シガーライター本体を見ただけでは分かりませんがだいぶニクロム線に煙草の燃えカスなどがおりますね。

 ヒューズ断線点検

まずは、シガーライター本体までしっかり電圧が言っているか確かめてみることにしました。シガーライターヒューズ目視で切れてはいないことは、分かったのですが、一応サーキットテスタで導通を確認。ヒューズは、問題ありません。

 シガライターまでの配線電圧点検

シガライターを入れる穴部分まで電圧が来ているか再びサーキットテスタで調べます。点検の結果きています。そうすると、おのずと答えは、出てきます。そうです。シガーライター本体が故障していると断定できます。

 シガーライター本体交換

本体を交換したら正常に作動しました。可能性を上げて行き点検から消去法で上げた可能性を消していき最後に残ったものが故障の原因です。消去法点検作業終了です。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0274-52-3361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!