画像

シートフル洗浄

 バケツ一杯の水道水

バケツ一杯のキレイな水道水を下記のシート洗浄機に入れます。

 シート洗浄機

これが最新式のスーパースチームクリーナーです。ちなみにあの有名な某メーカーの中古車センターでのルームクリーニングの際は全部この最新式のシート洗浄機を使っています。先ほどのバケツ一杯の水を洗浄機後部から入れます。ヒーターが付いているのでその水を高温に温めて高圧洗浄します。高圧洗浄して吸い取られた汚水がシート洗浄機全部に溜まっていきます。

 洗浄前シート

見るからに汚れているというわけではありませんが、確かに座ってお尻が付く場所にはシミができてますね。ちなみにハリアーのアルカンターラシートです。

 特殊洗剤塗布

掃除機で、シート表面、シート廻りのゴミ、ホコリを吸引します。その後バルチャーホワイトとバルチャー酵素というこのスーパースチームクリーナーの為だけに開発された洗剤をぬるま湯に溶かし特殊洗剤をつくりシートに万遍なく塗布します。縦方向にも横方向にも良くブラッシングし良くシートに馴染ませます。

 シート洗浄中

スーパースチームクリーナーを使って、先ほど塗布した特殊洗剤をノズルによって高圧洗浄し、同時に特殊洗剤をバキュームします。汚れの酷いシートには2,3回この工程を繰り返します。しみ抜きなどもあまり時間が経過してしまったものは、不可能かもしれませんがスパチューという専用工具を使い再度この工程を繰り返します。

 シート清掃後の汚れた水

試しにシート洗浄機全部に溜まった汚水をバケツに入れてみると、そこまで、汚く見えないシートでもこれだけの汚水が出て来ます。上記のキレイだった水がこんな汚くなってしまうのです。車も人間と同じです。外回りの洗車だけでなく快適にドライブする為には、シートの洗浄もお勧めします。

 シート洗浄後

丁度座席のお尻が来る部分にあったシミがなくってますし、全体的に明るい色にシートがなっていますよね。やはり使用者本人に聞いても匂いも取れて運転してても快適だといいます。是非シート洗浄お勧めします。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0274-52-3361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!