画像
車検入庫事例36 キャリー

  • HOME
  • 車検
  • 車検入庫事例36 キャリー

title

神川町 車検 キャリーの事例

スズキ キャリー 年式24年
走行距離 12,000キロ
埼玉県児玉郡神川町在住 A様

 スズキ キャリー 年式24年
走行距離 12,000キロ
埼玉県児玉郡神川町在住 A様

当店でご購入していただいたお車です。初回車検で低走行車ですが、畑など土埃のあるところを走る車なので、下回り、エンジン回りはかなり汚れていました。複数の人間が運転し、しかも、新車を納車させてから2年間ノ-メンテナンスなので少し心配しながら車検を始めました。写真にはありませんが、エンジンオイル、エンジンオイルエレメントもかなり汚れていたのでしっかり交換させて頂きました。

エアクリーナー交換

 エアクリーナー交換

通常エアクリーナーは、3万㌔程度で交換するのですが、このお車は、上記でも述べたように土埃のあるところを走るようなので、かなり汚れていたので交換させていただきました。このようにどのような走行状態にあるか、どのような場所を走るのか、複数の人間が運転する(人によって運転仕方は様々です。それだけ多種多様の車の運転をしているということになるので、それだけ車にも負担が掛かるので消耗部品の劣化も変わってきます。)のかなど点検の際は、お客様にそういった問診を行うのも大変重要なことです。

下回り、エンジンルームスチーム洗浄

 下回り、エンジンルームスチーム洗浄

特殊洗浄液を塗布しスチーム洗浄してから、高圧洗浄機で洗浄していきます。これは、洗浄後の写真になりますが、この床下には大量の土埃りがでました。この後電装部品などに異常がでないようにしっかりとエアガンで水分を飛ばします。やはり、汚れなどはエンジンが回転する上でも重量でもわずかながら走行中の負荷が掛かってきますので、常にお車はキレイな状態を保っておくことが、お車そのものの寿命を延ばすのに結果的に繋がってきます。外観の汚れもその一例でもあります。ずっと洗車しないで放って雨ざらし状態にしておくことで、10年、20年とお車を使用していくとボデーの塗装が浮き出てきたり、剥がれたりサビが出たりと様々な影響がでてきます。ですから、当店では来た時よりも美しく全入庫車(お急ぎのお客様でない限りは)洗車させて頂いています。まぁ~理由は、それだけでは、ないですが、田中自動車に車入れたらピカピカになったよ」と思ってほしいですし、お客様には気持ちよくお帰り頂きたいですし、なにより快適に運転して頂き、安心・安全を提供させて頂きたいというのが本音でもあります。ですので、車検も真心こめてエンジンオイルの交換も真心込めて手洗い洗車をしております。

車検のお見積りはこちら >>

お電話でのお問合せ
0274-52-3361

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!